JUMPDRIVE® FINGERPRINT F35フラッシュドライブのよくある質問

USBフラッシュドライブを接続しても、コンピューターに認識されないのは何故ですか?
フラッシュドライブを接続しなおして、アプリケーションをもう一度実行して下さい。

フラッシュドライブの合計容量が少なく表示されるのは何故ですか?
合計容量はパブリックパーティションとセキュアパーティションに分割されています。指紋認証後に、セキュアパーティションの容量を変更できます。

フラッシュドライブのセキュアパーティションにスマートフォンからアクセスできますか?
スマートフォンからアクセスできるのはパブリックパーティションのみです。

4GBを超える大きさのファイルをフラッシュドライブに保存できないのは何故ですか?
F35の初期フォーマットはFAT32です。4GBを超える大きさのファイルを転送するには、exFATにフォーマットし直す必要があります。再フォーマットするとドライブ上のファイルがすべて消去されるため注意が必要です。ただし、指紋管理アプリケーション自体は消去されません。

指紋管理アプリケーションに対応しているシステムは何ですか?
指紋管理アプリケーションは、WindowsXP、WindowsVista、Windows7、Windows8、Windows10に対応しています。

管理者/ユーザーアカウントの設定、またはドライブのパーティションサイズ変更の最小要件は?
指紋管理アプリケーションはWindowsXP以降に対応しています。アカウントの設定またはパーティションサイズの変更には指紋管理アプリケーションが必要です。

古いバージョンのWindowsやMac OS、Linuxで、パブリックパーティションやセキュアパーティションへアクセスできますか?
通常のフラッシュドライブとしての使用については、Windows、Linux、Mac OSに対応しています。

セキュアパーティションが15分経つと消えるのは何故ですか?
セキュアパーティションはアイドル状態が15分間続くとセキュリティのため閉じられます。セキュアパーティションに再度アクセスするには、センサーに認証済みの指紋を当てると再び開きます。

Lexar F35 Fingerprint フラッシュドライブはどのタイプの暗号化を使用していますか?
暗号化は256ビットAES方式に基づいています。指紋データはFP ICにより生成された専用のUIDでフラッシュドライブに保存されます。指紋データと指紋アルゴリズムは分離されているため、セキュアパーティションに保存されたデータは、フラッシュドライブが破壊されると失われます。

管理者パスワードを何回まで入力可能ですか?
ユーザーが連続して254回を超えて誤ったパスワードを入力すると、F35は自滅プロセスを開始します。USBフラッシュドライブのデータはすべて消去され、F35はファームウェアを再度ダウンロードすることでのみ復旧できます。

指紋センサーに何度も指をあてているのに、セキュアパーティションへアクセスできないのは何故ですか?
指紋とセンサーが清潔で乾いているか確認してください。それでもうまくいかない場合、フラッシュドライブを再接続してください。

Compare