LEXAR PROFESSIONAL WORKFLOW シリーズのよくある質問

製品について
LexarProfessional Workflowシリーズとは何ですか?
Lexar Professional Workflow シリーズは製品をカスタマイズすることで、一度に複数のカードからファイルを転送できます。このシリーズは2つの4ベイハブ(Thunderbolt™ 2/USB 3.0 と USB 3.0)に、各カードリーダー(SDHC™/SDXC™ UHS-II、CompactFlash® UDMA 7、XQD™ 2.0、CFast™ 2.0、microSDHC™/microSDXC™ UHS-II)、2ポートUSB3.0ハブの選択肢があります。革新的なモジュラーデザインにより、カスタムセットアップができ、高速パフォーマンスによりワークフローを短縮することができます。

シリーズで使用可能な製品は何ですか?
4ベイハブ:
Lexar Professional Workflow HR1 (4ベイ USB 3.0 リーダーハブ)
Lexar Professional Workflow HR2 (4ベイ Thunderbolt 2/USB 3.0 リーダーハブ)
カードリーダー:
Lexar Professional Workflow SR2 (SD UHS-II USB 3.0 リーダー)
Lexar Professional Workflow CFR1 (CompactFlash USB 3.0 リーダー)
Lexar Professional Workflow XR2 (XQD 2.0 USB 3.0 リーダー)
Lexar Professional Workflow CR1 (CFast 2.0 USB 3.0 リーダー)
Lexar Professional Workflow CR2 (CFast 2.0 Thunderbolt/USB 3.0 リーダー)
Lexar Professional Workflow UR2 (3スロット microSDHC/microSDXC UHS-II USB 3.0 リーダー)
USB 3.0 ハブ:
Lexar Professional Workflow UH1 (2ポート USB 3.0 ハブ)

各製品には何が含まれていますか?
ハブ:

USB 3.0 ハブ (Professional Workflow HR1)
ハブ
USB 3.0 ケーブル
電源
居住国に適した電源アダプタ(製品パッケージの説明を確認)、リーダーベイを保護するカバー
Thunderbolt 2/USB 3.0ハブ (Professional Workflow HR2)
ハブ
Thunderbolt 2 ケーブル
USB 3.0 ケーブル
電源
電源アダプタ、リーダーベイを保護するカバー
リーダー:

USB 3.0 リーダー (Professional Workflow SR2、CFR1、XR2、CR1、UR2)
リーダー
o USB 3.0 ケーブル
Thunderbolt 2/USB 3.0 リーダー (Professional Workflow CR2)
リーダー
Thunderbolt ケーブル
USB 3.0 ケーブル
USB 3.0 ハブ:

2ポート USB 3.0 ハブ
USB 3.0 ケーブル

ハブとリーダーを一緒に使用することの速度上の利点は何ですか?
USB3.0ポートを使用すると、Lexar Professional WorkflowはUSB3.0スピードでの高速ファイル転送を提供します。その処理能力は、ハードドライブの書き込み速度、プロセッサー速度、メモリやOSなどの使用しているシステムの仕様に完全に依存します(転送元のカードの読み取り速度は言うまでもありません)。これらハードの変動する実際のパフォーマンス評価を算出するのは困難です。しかしながら、設備が十分に整ったコンピューターと転送速度の速いカードを使用することで、最高のパフォーマンスが得られることが期待できます。

スタンドアローンのシングルスロットリーダーを使用するよりも、ハブにセットアップするほうがいいのは何故ですか?
主な利点は、一度に複数のカードからデータを転送する機能(同時転送)で時間を節約できることです。シングルスロットリーダーでは、一度に1枚のカードのみしかコンテンツを転送できません(連続転送)。ハブにリーダーまたはハブモジュールを搭載すると、ワークフローがより短縮できます。これにより、編集、共有、そしてより早く撮影に戻ることができます。

必要なリーダーのみを組み合わせて使用することができますか?
はい、Lexar Professional Workflowシリーズの最大の利点の一つです。―特定のニーズに合うカスタムセットアップをデザインする機能です。例えば、Nikon D4カメラには2台のCompactFlash (CF)リーダーと2台のXQD 2.0リーダーが必要ですが、Canon 5D Mark IIIカメラには3台のCompactFlash (CF)リーダーと1台のSD UHS-IIリーダーが必要です。またワークフローのなかで2ポートUSB 3.0ハブが必要な場合もあります。

このシリーズはどのような人向けに設計されていますか?
このシリーズは、プロの写真家やビデオグラファー、愛好家を念頭において設計されました。複数のカードを使って撮影したり、複数のカメラ/ビデオカメラを使用して撮影したりする場合に最適です。最新のカメラでは高解像度の画像、RAW画像、4Kビデオなどを取り込むことができるため、より高速で大容量のカード、および複数のカードから大量のデータをより迅速に転送する必要があります。これらの機能は同時に実行することができます。また、2ポートUSB3.0ハブを使用すると、USBフラッシュドライブや追加のリーダーを接続し、それらのデバイスを充電することができます。

セットアップと使用方法

Professional Workflow HR1に付属の電源アダプタ―をHR2で使用することはできますか?
いいえ、Professional Workflow HR2ハブはより多くの電力を必要とするため、HR1より大きな電源が付属しています。ユニット間で電源を混在させないでください。

ハブ無しでリーダーを使用できますか?
はい、各リーダーにはUSBケーブルが同梱されているので、単独で使用することができます。外出先での優れたソリューションにもなります。

HR1ハブとHR2ハブなしで、2ポートUSB3.0ハブを使用することができますか?
はい、各パッケージにはUSBケーブルが同梱されているので、単独で使用することができます。外出先での優れたソリューションにもなります。

Professional Workflow HR2ハブでデイジーチェーン機能はどのように動作しますか?
HR2ハブで簡単にデイジーチェーン接続するには、ハブの背面にあるThunderbolt 2ポートを使用できます。ハブからThunderbolt 2ケーブルでコンピューターや他のデバイスを接続し、モニターやハードドライブなど次のデバイスをThunderbolt 2ケーブルとハブを接続します。Thunderbolt 2テクノロジーでは、最大6つのデバイスをコンピューターの1つのポートにデイジーチェーン接続できます。最高のパフォーマンスを確保するために、ハブをコンピューターに最も近いチェーンの最初に配置してください。

リーダーのLEDが点滅するのは何故ですか?
リーダーが、カードとパソコン間でデータを転送中であることを指し示しています。リーダーのLEDが点滅しているときは、カードを取り外したり、ハブからリーダーを取り外したりしないでください。

ハブを使用する際に、推奨されるリーダーの構成はありますか?
コンパクトフラッシュ(CF)ベースのカメラだけで撮影している写真家やビデオグラファーは、おそらく4台のCFリーダーを購入したいと思われます。Nikon D5では2つのCFリーダーか2つのXQD2.0リーダーが必要になるでしょう(カメラの両方のスロットを使用していると仮定して)。Canon DSLRユーザーは、CFとSD UHS-IIリーダーの組み合わせが必要になります(一部のCanonカメラはどちらかのフォームファクターが使用されていることが多いため)。多くの写真家は、メインカメラにCFベースのカメラを使用し、サブカメラに軽量カメラを使用しています。これらのカメラマンはCFとSDのリーダーの組み合わせが望まれるかもしれません。

USB type-Bコネクタが使われるのは何故ですか?
このコネクタは耐久性があり、ハブからのリーダーのスムーズな接続や取り外しができます。

トラブルシューティング
Professional Workflow HR1ハブまたはHR2ハブを動作させるためにAC電源に接続する必要がありますか?
はい、ハブを正しく機能させるためにはAC電源を接続させる必要があります。デバイスに必要な電力が、コンピューターのUSBポートから十分な電力が供給されません。

Macが休止状態から復帰した後、「ディスクの不正な取り出し」というメッセージが表示されるのは何故ですか?
ハブは休止状態から復帰した後に認識されない場合があります。このような場合は、HR1またはHR2ハブをMacから取り外して、再接続してください。これで問題が解決しない場合は、コンピューターを再起動する必要があります。

居住国の規制ガイドラインに準拠した電源アダプターが提供されていません。Professional Workflow HR1またはHR2ハブを使用するにはどうしたらよいですか?
できるだけ多くの地域固有のアダプターを提供できるように努力していますが、全ての地域でのニーズを満たすことはできません。それらの地域のいずれかで使用する場合は、Professional Workflow HR1またはHR2ハブで提供されている電源で、使用する国の国際電源アダプタを満たすトラベルコンバーターを購入することができます。購入したアダプタが使用する国の電源アダプタのガイドラインの要件を満たしていることを確認してください。

Lexar Professional Workflowハブのいずれかを使用しているときに、ファイルを転送するのに十分な電力がないというエラーメッセージが表示されるのは何故ですか?
このエラーは、電源コードがLexar Professional Workflow HR1またはHR2ハブに接続されていないか、電源装置がコンセントまたは電源に接続されていない場合に発生します。ハブに正しく接続されているか確認してエラーを解消してください。

互換性とサポート
Professional Workflowリーダーはどのようなカードフォーマットをサポートしていますか?
現在の製品ラインには、SD UHS-IおよびUHS-II、CompactFlash UDMA 7、CFastまたはCFast 2.0(ThunderboltまたはUSB 3.0)、XQD 2.0、およびmicroSD UHS-IおよびUHS-IIフォーマットをサポートするリーダーが含まれています。汎用性を保つために、CFast2.0リーダーは1.0フォーマット(1.0スピード)と後方互換性があります。テクノロジーの進化により、新しいカードフォーマットがリリースされると、その新しい製品ラインのリーダーも作られることになります。ワークフロー構成を将来も使い続けられる機能は、コスト削減にもなり、新しいリーダーフォーマットを購入するのに役立ちます。

第一世代のXQDカードはProfessional Workflow XR2(XQD2.0)リーダーで動作しますか?
XQD2.0リーダーは、XQD1.0カードフォーマットとの後方互換性はありません。XQD2.0カードは、カードラベルにあるUSBロゴで判別できます。

Professional Workflow SR2 (SD UHS-II)リーダーでSD UHS-Iメモリーカードを使用できますか?
はい、リーダーはSD UHS-Iカード(UHS-Iスピード)と後方互換性があるため、SD UHS-IカードとUHS-IIカードの両方をリーダーで使用できます。

Professional Workflow UR2リーダーを使用して、3枚のmicroSDカードから同時にデータを転送できますか?
はい、付属のUSB3.0ケーブルを使用してリーダーをコンピューターに直接接続すれば、各カードから同時にデータを転送できます。Professional Workflow HR2ハブやHR1ハブを使用しても可能です。

注:第一世代のProfessional Workflow HR1ハブ(Rev A)は、Professional Workflow UR2リーダーは最大2台までしかサポートされません。Professional Workflow HR1のモデル(Rev AまたはRev B)を見るには、製品の下部にあるラベルを確認してください。

HR1またはHR2(4ベイ)ハブでProfessional Workflow UR2(3スロットmicroSDHD/microSDXC UHS-I)リーダーはいくつ使用できますか?
Professional Workflow HR2ハブは、高速Thunderbolt2インターフェースを使用して、すべてのハブを埋めることで最大4台のProfessional Workflow UR2 3スロットリーダーに対応し、一度に12枚のカードから高速ファイル転送を提供します。最新のHR1 USB 3.0ハブ(Rev B)は、最大4台のUR2リーダーから同時にファイルを転送することができます。
注:第一世代Professional Workflow HR1ハブ(Rev A)は、一度に最大2台のProfessional Workflow UR2リーダーしかサポートしません。使用しているProfessional Workflow HR1モデル(Rev AまたはRev B)を見つけるには、製品の下部にあるラベルを確認してください。

オペレーティングシステムは、Lexar Professional Workflowシリーズと互換性がありますか?
Professional Workflow HR2 and CR2:

USB 2.0/3.0 ポート: Mac OS X 10.6.8+
Thunderbolt 2 ポート: 10.8.5+
USB 2.0/3.0 and Thunderbolt 2 ポート: Windows 8/7
Thunderbolt 2 ポート
USB 2.0/3.0 ポート
Card リーダー:

Mac OS® 10.6+
Windows® 8/7
USB 3.0 インターフェース (低速でUSB2.0との後方互換)
Two-port USB 3.0 hub:

USB 3.0 インターフェース (低速でUSB2.0との後方互換)

Thunderbolt 2/USB 3.0リーダーやThunderbolt 2ハブ用のドライバーは必要ですか?
はい、Windowsユーザーは、WindowsPCとの互換に必要なドライバーをダウンロードする必要があります。

Mac Pro®にインストールした市販のUSB3.0ポートカードは、Professional Workflowシリーズで動作しますか?
はい、多くのサードパーティ製USB3.0カードは使用可能です。ただし非正規品になるので、パフォーマンスは実際のUSB3.0速度より遅くなる可能性があります。

Professional Workflowシリーズは、Adobe® Photoshop®やLightroom®で動作しますか?
はい、ただし、ソフトウェアは連続したダウンロードのみをサポートし、同時ダウンロードはサポートしません。そのため、ダウンロードが完了するまでに時間がかかる場合があります。

Professional Workflowシリーズは、Photo Mechanic™ software (Mac® and Windows)で動作しますか?
はい、Photo Mechanic™ softwareは同時ダウンロードをサポートしているので、ダウンロードは非常に速いです。

Lexar Portable SSDはProfessional Workflow HR1またはHR2ハブと互換性がありますか?
はい、Portable SSDはどちらのハブにも接続ができ、Workflowシリーズの既存製品を補完します。

Compare